Last:

 




透明で、硬質で・・・・・
そして無限にあたたかい表情を併せ持つガラス。
その不思議な魅力を多くの人々に伝え、
ガラスに魅せられた人達の力になるために
日本ランプワーク協会は設立されました。

蜻蛉玉、アクセサリー、食器、花器、飾り物へと
ガラスは多種多様に姿を変え、
私達の生活に溶け込んでいます。

一つの生命体のような美しさをも持つガラス。
素晴らしいガラスを生み出すランプワークを普及し、
創作に携わるランプワーカーを育てていくことが
日本ランプワーク協会の目的です。


日本ランプワーク協会のホームページは、
リンクはフリーです。
リンクの説明はこちら

質問はこちらまで


イベント情報
ガラス工芸データベース
全国のガラス工芸工房、
ガラス工芸教室の案内

ご自由に投稿下さい。

情報の案内をします。
登録お待ちしています。
 

とんぼ玉100人展 を、 大阪府立弥生文化博物館にて
2022年4月16日(土)〜6月19日(日)に開催

サブタイトルは 「炎から生まれる 小さないのち」です。
77組様にご出展していただきました。沢山のご応募ありがとうございました。
ご来館前に大阪府立弥生文化博物館のHPで開館を確認し、マスクをご用意の上お越し下さい。
とんぼ玉実演予定 各回ともに(PM 1:00〜3:00、要入館料、見学:無料)
4/23(土) 増井 敏雅 氏 ・ 5/14(土) ア山 高輝 氏 ・ 5/28(土) 西川 友敬 氏
[ 日本ランプワーク協会の案内 | Lamp Worker紹介(ガラス工芸作家紹介) | 認定工房紹介 | ガラスのリンク集
| ガラス工芸データベース(全国のガラス工房、ガラス工芸教室の案内) | バーナーワークQ&Aガラスビーズとんぼ玉の作り方
| ガラスのイベント案内・展示会・セミナー・コンテスト・常設展示場 | ゲスト登録]

日本LampWork協会.2000
管理者ログイン